地域包括支援センター 熟年相談室 

このサービスについての相談窓口・担当者の紹介

H28-12包括集合1

【お問い合わせ】
03-3675-1236 
月~土 9:00~18:00
(日祝、12/29~1/3 除く)

時間外のご相談 
03-3675-7676 
24時間電話介護相談

地域包括支援センターとは

主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師などの専門職がチームとなって熟年者の皆さんの支援を行なう相談機関で、 江戸川区からの委託を受けて運営しています。

総合相談事業

  • 熟年者やご家族の方々からの介護の相談をはじめ、さまざまな相談をお受けします。
    (必要に応じて訪問もいたします。)
  • 介護保険の認定申請受付、介護保険サービスの利用方法などのご相談、江戸川区の福祉サービスの申請などを受け付けています。
  • 在宅で熟年者を介護している家族の方を対象に『介護者交流会』を開催しています。
    介護の大変さを分かち合ったり、介護方法を学びあう教室です。
  • 車椅子や福祉用具の展示、利用方法などのアドバイスを行なっています。

介護予防マネジメント

  • 介護保険で要支援 1・ 2と認定された方や介護が必要となるおそれの高い熟年者の方々が、より自立した生活を送れるように介護予防プランを作成いたします。
  • 自立した生活を維持していく為の介護予防教室を開催しています。

ケアマネジャー支援

  • 介護保険をご利用の皆さんが適切なサービスを利用できるよう、ケアマネジャーを支援し、医療機関や関係機関との連携づくりに取り組みます。

権利擁護

  • 地域で安心して暮らすことができるよう、成年後見制度のご紹介や高齢者虐待の早期発見や予防、相談などをお受けします。

サービスの内容

在宅で生活をしている熟年者及び、介護者の方を対象に、下記のサービスを行っております。
介護保険に伴うサービス、江戸川区で行っているサービス、「福祉」に関わるすべての事柄についてのご相談を承っております。
尚、秘密は厳守いたします。 お気軽にご相談ください。

介護保険に関する各種ご相談 介護サービスについての疑問、ご相談など
ひとり暮らしの方への各種サービス 緊急通報システム、「マモルくん」の申請など
(詳しくは相談窓口まで)
熟年者激励手当の支給 60歳以上で要介護4・5で在宅の場合、月額15,000円の手当が支給されます。 (所得制限あり)
紙おむつの支給 在宅にて生活している60歳以上の方を対象に自治体から紙おむつが支給されます。 (一割自己負担あり)
おむつ使用料助成 主に、入院している方を対象に自治体から紙おむつ代を受け取ることが出来ます。(一割自己負担あり)
(自治体から支給されるおむつを持ち込むことが出来ない病院に入院した場合、月額8,100円まで)
熟年いきいきトレーニング
熟年ふれあいセンター
なぎさ和楽苑では江戸川区の委託を受け「熟年いきいきトレーニング」「熟年ふれあいセンター」の事業を行っています。
詳しくは、「熟年いきいきトレーニング」 「熟年ふれあいセンター」をご覧下さい。
配食サービス 食事作りが困難な65歳以上の熟年者にお食事の配達を行います
介護用品等の展示 介護用品の展示と紹介を行います

相談担当地域

葛西事務所南圏域 (葛西橋通りの南側)
※ その他の地域の方もお気軽にご相談下さい。

文字サイズ変更

なぎさ和楽苑
TEL:03-3675-1201
〒134-0088
東京都江戸川区西葛西8-1-1
アクセス
メールでのお問合せ

Copyright (C) なぎさ和楽苑 All Rights Reserved.